bg_up.gifbg_up.gifbg_up.gifbg_up.gifbg_up.gifbg_up.gifbg_up.gif

kumatop.gifmati.jpgkumatop.gif

kuro.jpg  kuro.jpg  kuro.jpg  kuro.jpg  kuro.jpg  kuro.jpg

ha.jpg講演詳細hanabana.jpgWho is いづみかほる ?hanabana.jpg依頼etcha.jpg

いづみかほるの母としてのひとりごと

ミュージカル役者に成長?した息子<大塚庸介>がひとり…
[現在オールスタッフ イッツフォーリーズ所属]
※"かぼす”(魅惑のフォーク・デュオユニット?)としても活動中


息子は、10才からわたくしの主宰する
メルヘン・ミュージック・シアターの舞台に出演している。
neba2.JPGimage1.jpgyoubutai.JPG
なので、母と創作者その両面の顔を彼には知られている。

最近は創作面での協力(振り関係)も要請し、
その様を眺めると実に不思議!
方向性を見事に察し進んでくれる。何たる不思議な現象じゃ!

しかし、自分の血が流れているんだしいっぱい影響も与えちまったのだから仕方あるまい(苦笑)…ありがたいこってす!


benti2.jpgbenti.jpg


Information


 

~教科書に掲載
主演させて頂いていたミュージカル
「見上げてごらん夜の星を」の舞台写真が、
2014年より、
楽譜と共に
高校の音楽教科書に
掲載されています!!。


本人のブログはこちらです。
日々のことが記されてますのでご覧ください。


下記は無事終了しました、ありがとうございました。

ミュージカル「見上げてごらん夜の星を」〜ミュージカルこそわが人生〜
2013年11月9日(土)15:30開場・16:00開演/ 10日(日)13:30開場・14:00開演
かめありリリオホール 詳細はこちら お申し込みはこちら
 
公演告知(正統派)動画はこちらをクリックしてご覧ください。

miagete2013tirasi.jpg


下記は無事終了しました、ありがとうございました。

1/20~1/31 麻布十番アトリエフォンテーヌにて ミュージカル「見上げてごらん夜の星を」お申し込みはこちら
プロモーションは下記です。 お聴き下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=t8PoQDW5Tqk
miagetirasi.JPG
gest.JPG


出産

あなたは妊娠はいけません!

 結婚後3年目に妊娠した私が近くの医院で言われた言葉です。でも腎臓の悪かった私には、本来妊娠は計画にない話しでした。でもきっと神様が「私のような人間は子育てして自分を磨きなさい」ということで授けられたんですね。そう解釈してるんです(笑)。

万全な体制であれば出産可能です!

 改めて大学病院で事情も話し相談すると「せっかく授かった命だからきちんと検査にて再度検討しましょう」と言って下さり、その結果万全な体制であれば出産可能という結論を頂きました。

 自分の体のこと、おなかの赤ちゃんのこと、次回公演の出演が決まっていたこと、等いろんな心配ごとが沸き起こっていましたが、せっかく授かった赤ちゃんだからいちかばちか勝負!ってな感じで結論を出しました。

7ヶ月末に入院

 7ヶ月末から入院したのですが、その時点で1キロに満たないと言われ不安でした。太りすぎると一般的に言われる妊婦が普通なんですが私は、臨月に入っても産後と間違われるくらい太らずおなかも大きくならずで、不安の日々でした。

体は小さいが産声の大きい赤ちゃんが無事誕生!

 夫が「たまのように可愛い赤ちゃんかと思ったのに…」と冗談を言うほど、丸々太って可愛い赤ちゃん!…ではありませんでした。

検診ではいつも再検査…

 痩せてたし三日目に黄疸?!がでるし乳児湿疹からアトピー性皮膚炎?!になるし、検診ではいつも再検査でお医者様からはびっくりした言葉をいっぱい聞かされましたよ。「将来身障者になる可能性?!があります。」川崎病?!の疑いがあります」喘息?!になるでしょう」ほかいっぱいいっぱい! 
 

atopi.JPG 
顔中体中頭の中まで湿疹だらけ!
それでもいつでもどこでも満面の笑顔!(^^)!

 でも、お陰様で年を増すごとに抵抗力もできてきまして……
何とか人間らしくなっていったのでした~!。
その原因は…はっきり断定できませんが、子供らしく大きな声で走り回ったりサッカーで砂や土をかぶったり、それから合唱団に入っていたのでしょっちゅう歌っていたことも次第に体質改善につながったのかもしれませんね。あ!それからもうひとつ、基本的に薬に頼らずぎりぎりまで頑張ったことも要因かな~??でもこればっかりはタイミングやら他の要素との関わりやらありますからね、いちがいには言えませんが(*^_^*)。

全てが周りより劣っている…あひゃ!

 ある日、私が保育園に迎えに行くといつもは満面の笑みで遊んでいるのに、三輪車にまたがり「僕、三輪車嫌いなんだ…」と下を向いてくら~い雰囲気、どうやら自分だけが三輪車に乗れないらしい。でも、数日後 迎えに行くと遠くから「みてみて~!」っと叫びながら三輪車を得意げにこいで来る庸介がいた!

 小学校の運動会の競技に縄跳びがあり、「縄跳びできないんだよ~」と最初のうちは嫌がっていた彼だったんだけど、運動会当日先頭を切ってスムーズに縄跳びをこなす少年がいる!何と、庸介であった。

 簡単な漢字のテストがあり、ほとんどの子は満点に近い、ところが奴は0点(+_+)。 でも、一週間後やっと満点を取り「100点だよ!すごいでしょ!」と自慢気に帰ってくる庸介であった。(どうやら成人した彼の記憶には満点を取った記憶しかないとか…?)

 結果よければすべて良し!最初がだめなほうが人生良いのかも!
世界にひとつだけの鼻…じゃなく花だから息子は息子なりの花を自分流に咲かせればよいのだろう。

sinndai.JPG

 


benti2.jpgha.jpg~最近のひとりごと~ha.jpgbenti.jpg
   image11.jpgemail.gifmiti1.jpg

 mati.jpg
bg_btm.gifbg_btm.gifbg_btm.gifbg_btm.gifbg_btm.gifbg_btm.gifbg_btm.gifbg_btm.gif